2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pura Gunung Kawi Sebatu

Pura Gunung Kawi Sebatu(プラ・グヌン・カウイ・スバトゥ)

05052017sebatu02.jpg
《沐浴場》
透明度が高く鯉が泳いでいます。

05052017sebatu04.jpg
《拝殿》
カーストによって、僧・王族・貴族・平民の4つに分かれています。

05052017sebatu07.jpg
《泉》
奥に茂った羊歯のあたりから、湧き出ているそうです。

05052017sebatu08.jpg
泉の中にある祭壇には、水の神のヴィシュヌ神が祀られているそうです。
鯉たちが、泉の中を優雅に泳いでいます。


Pura Gunung Kawi Sebatu
場所:Jl. Manik 12B, Gianyar
電話:0361-943401/947656
営業時間:8:00-17:00
拝観料:Rp15,000
スポンサーサイト

Toko Yude

05042017tokoyude01.jpg
センスが良くて高品質の民族衣装が買えるToko Yudeは、ウブド大通りにあるNomadの前にあります。

05042017tokoyude02.jpg
《Selendang》Rp80,000
腰紐です。


Toko Yude
場所:Jl. Raya Ubud No.12, Ubud
電話:0361-975972 / 975052
営業時間:10:00-21:00

Pura Siwa

05012016lunch01.jpg
このバンジャール(集会所)は、タバナン県のププアン地区にあるプジュンガン村にあります。
Pura Siwa(プラ・シワ)へ参拝に行く人々の拠点となっています。

05012016lunch03.jpg
《Nasi Kuning》Rp10,000
バンジャールで提供できる唯一の料理です。
ターメリックで黄色く色を付けたご飯粒とピリ辛なおかずです。

05012016lunch04.jpg
バンジャールの片隅では、周辺で獲れるロブスタ種のコーヒー豆を焙煎しています。

05012016lunch06.jpg
これらのお土産を販売しています。
左《Kopi Bubuk》Rp30,000
雄豆と雌豆をブレンドした粉末コーヒーです。
中《Coffee Flower Honey》Rp300,000
コーヒーの花から採れた蜂蜜で、コーヒーの風味がします。
右《Peaberry Coffee》Rp40,000
雄豆は雌豆より美味しいそうです。
こちらは、雄豆だけを挽いた粉末コーヒーです。

05012016malen01.jpg
バンジャールからPura Malen(プラ・マレン)までバイクタクシー(Rp10,000)に乗り、約1kmの凸凹の上り坂を行きます。
ここから先は聖域になるため、サロン(腰巻)を着けなければいけません。
持ってきていない場合は、左側の売店で貸してもらえます。

05012016malen04.jpg
地元の寺院の《Pura Malen》
なんか凄いパワーに満ち溢れているように感じます。

05012016malen07.jpg
《Pura Siwaへの参道》

05012016malen11.jpg
道中にある《Ida Rsi Agung像》

05012016purasiwa03.jpg
すのこ板の参道を進むと、米倉のような建物が見えてきます。
そこが、《Pura Siwa》の入口です。

05012016purasiwa05.jpg
《Pura Siwa》はヒンドゥー教徒だけ入ることができる寺院です。
観光客は入口から《Siwa像》を見て終わりです。

↓ここから先は、特別に許可をいただいて撮影をいたしました。

05012016purasiwa06.jpg
階段を上がると境内があり、《Siwa像》の前にリンガがあります。
リンガには、ミルクが供えられています。

05012016purasiwa08.jpg
こちらが《Pura Siwa》のマンクー(僧侶)です。

05012016purasiwa09.jpg
《Siwa像》の裏には、《Ida Betara Lingsir像》があります。
この方は投獄されたヨギーだそうで、何十年も瞑想したせいで手足の先が腐っているようになっています。

05012016purasiwa10.jpg
《Parvati像》
参拝客は、手元の壺から溢れ出している聖水をかけて身を清めています。

05012016purasiwa11.jpg
《Siwa像》
高さが10mあり、近くで見ると迫力があります。
その下には、《Ganesa像》が安置されています。

05012016purasiwa13.jpg
《Siwa像》の横には、シワ神が乗る聖獣の《Nandini像》があります。


《Pura Siwa》
場所:Batungsel, Kabupaten Tabanan

Balipugeg

04252015raksasa.jpg
Balipugeg(バリプゲ)は、石像彫刻の村として有名なバトゥブランのウブドへ行く道沿いにあります。
この工房が、唯一オーダーメイドに対応してくれます。

05062015balipugeg02.jpg
小さいものならば、1週間で完成するそうです。
ご覧のように、厳重に梱包してくれます。

05072015raksasa05.jpg

05072015raksasa08.jpg
《オーダーメイドのRaksasa像》
サイズ:H40xW20xD20cm
●重さ:14kg
●素材:白色溶岩
  現在、黒色溶岩は無いし、手に入ったとしても凄く高いそうで、
  店頭に並んでいる黒い石像は、黒い色を塗っているそうです。
●価格:Rp450,000


Balipugeg
場所:Jalan Raya Seraya, Singapadu, Alamat rumah, Pengembungan, Batubulan
電話:0361-294072

Pura Penataran Sasih

05032015penataransasih01.jpg

05032015penataransasih02.jpg
Pura Penataran Sasih(プラ・プナタラン・サシ)は、ペジェン大通りにあります。
割門の前には、宇宙を表しているのでしょうか、星型の池、その脇に象、背後に太陽・月・ピラミッドのレリーフがあります。

05032015penataransasih03.jpg
《階段が付いた祭壇》

05032015penataransasih04.jpg
安置された色々な石像の中央には、ヒンドゥー教三大神のひとりである《創造神のブラフマ》があります。
宇宙を創造した神だからここにあるのか、因縁を感じずにはいられません。

05032015penataransasih05.jpg
「ペジェンの月」と呼ばれる世界最大(直径160cm)の青銅で出来た《銅鼓》が安置されています。

神話によると、古代バリには7つの月が輝いていたという。あるとき、その1つが落ちてきて、木に引っかかったそうです。
この月が昼夜を問わずに村を照らすために、盗みができない泥棒が木に登って、この月におしっこをかけたそうです。すると、月が大爆発して泥棒は死に、地面に落ちたそうです。この銅鼓の底が割れているのは、この大爆発が原因であると言われています。


Pura Penataran Sasih
場所:Jalan Raya Pejeng
開園時間:9:00-17:00
お布施:Rp10,000/人

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

参加ランキング

ポチッと、応援してね!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

最近掲載した場所

ご予約・お問合せメールフォーム

私は漢字が読めません。
例文を参考にしながら、
ひらがな・カタカナ・アルファベットで書いてください。
例文はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

バリ島の天気

為替レート&通貨コンバータ

サイト内検索フォーム

カテゴリー

ウブド Ubud (108)
ウブド:見る (17)
ウブド:食べる (71)
ウブド:買う (15)
ウブド:癒す (4)
ウブド:遊ぶ (1)
サヌール Sanur (11)
サヌール:見る (1)
サヌール:食べる (10)
スミニャック Seminyak (2)
スミニャック:食べる (1)
スミニャック:買う (1)
クロボカン Kerobokan (3)
クロボカン:食べる (2)
クロボカン:買う (1)
クタ Kuta (8)
クタ:食べる (3)
クタ:買う (5)
レギャン Legian (1)
レギャン:食べる (1)
バリ島中部 Central (24)
バリ島中部:見る (14)
バリ島中部:食べる (4)
バリ島中部:買う (3)
バリ島中部:癒す (3)
バリ島東部 East (19)
バリ島東部:見る (10)
バリ島東部:食べる (4)
バリ島東部:買う (2)
バリ島東部:遊ぶ (3)
バリ島南部 South (17)
バリ島南部:見る (8)
バリ島南部:食べる (4)
バリ島南部:買う (3)
バリ島南部:遊ぶ (2)
バリ島北部 North (6)
バリ東北部:見る (6)
バリ島北部:食べる (1)
バリ東北部:買う (2)
バリ島北部:癒す (2)
バリ島西部 West (5)
バリ島西部:見る (3)
バリ島西部:食べる (1)
バリ島西部:癒す (1)
未分類 (2)

タグから検索

ワルン レストラン ヒンドゥー教 WiFi オーガニック 寺院 カフェ イタリアン 舞踊 ベジタリアン ビーガン 温泉 シーフード ビーチ ライス・テラス No-MSG スパ 美術館 ファッション 遺跡 夕日 スウィーツ 世界遺産  ナシ・アヤム アロマテラピー 陶器  アグン山 スペアリブ 雑貨 市場 史跡 バー  ローフード アウトレット 塩田 仏教 ファストフード SIM スーパーマーケット デパート バビグリン NoMSG 絵画 民族衣装 マッサージ 石像 ヒーリング サプリメント アヤム・ベトゥトゥ シルバー メキシカン ウブド フレンチ ショッピングモール 日の出 アヤム・バカール バッソ バリ東北部 コスメ コスメティック 

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Terima kasih.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。