2017-07

Pura Lempuyang Luhur

10102012lempuyang04.jpg
駐車場の横にある料金所で拝観料を支払います。
サロンのレンタルもしています。

10102012lempuyang09.jpg
まず、階段を上るとPura Bale Agungという広場に着きます。
その先の階段を上がった高台にあるのが、Pura Penataran Agungです。

10102012lempuyang10.jpg
Pura Penataran Agungの階段を上がり割門をくぐります。
そして振り返ると、割門の間からアグン山を望むことができます。
※ガイドブックには、ここがPura Lempuyan Luhur(プラ・ルンプヤン・ルフール)として掲載されていますので、ほとんどの観光客はアグン山を観たら帰ってしまいます。

10102012lempuyang13.jpg
割門の先の境内を横切ると、Pura Penataran Agungがあります。

10102012lempuyang19.jpg
Pura Penataran Agungからは、このような絶景を観ることができます。

09192013lempuyang09.jpg
長い上り坂を歩いて行くと、Pura Telaga Masがあります。
お寺の池には、黄金のカエルがいるそうです。

09192013lempuyang14.jpg
Pura Telaga Masの横にある階段を上がって行くと、Pura Lempuyang Luhurへ上る道とPura Lempuyang Madyaへ
上がる道の分岐点に着きます。
ほとんどの参拝者は、Pura Lempuyang Madyaへ寄ってからPura Lempuyang Luhurへ行きます。

09192013lempuyang17.jpg
Pura Lempuyang Madyaへ向かう途中にPura Pesucian Telaga Sawangがあります。
しかし、ここは観光客は入ることができないので、道中の塀越しに観ます。

09192013lempuyang19.jpg
Pura Pesucian Telaga Sawangの門前を通り抜け階段を上がると、Pura Lempuyang Madyaがあります。
ここでは、お布施を払えば、観光客でもお祈りをしていただけます。
※トイレと売店があります。

09192013lempuyang24.jpg
Pura Lempuyang Madyaの先には、Pura Puncak Bisbisがあります。
ここからPura Lempuyang Luhurへ向かうには、先ほどの分岐点まで戻って階段を上がって行くか、この先にある山道を上がるか選びます。

09192013lempuyang57.jpg
道が合流したところには、Pura Pasar Agungがあります。

09192013lempuyang56.jpg
Pura Pasar Agungからアグン山がよく観えます。

09192013lempuyang51.jpg
ラストスパートの上り坂の途中には、猿の群れが餌をねだりに来ます。

09192013lempuyang44.jpg
Pura Lempuyang Luhurに着きました。

09192013lempuyang42.jpg
Pura Lempuyang Luhurでもお布施を払えば、お祈りをしていただけます。

09192013lempuyang47.jpg
ここからは、遮るものなく目の前にアグン山を観ることができます。

復路はひたすら階段や坂道を下って行きます。
往復の階段の数は、約4,000段です。
体力に自信があるうちに行くことをお勧めします。


Pura Lempuyang Luhur
場所:Gunung Lempuyang, Karangasem
拝観料:Rp10,000
※腰布と腰紐は、料金所でRp10,000で貸してもらえます。
お布施(お祈りをしてもらう場合):Rp10,000
スポンサーサイト

Pura Goa Lawah

Pura Goa Lawah(ゴア・ラワ寺院)とは、蝙蝠の洞窟寺院という意味です。

10112012goalawah02.jpg
《入口専用の割門》
腰布・腰紐を着用した人は、ここから入ります。

10112012goalawah03.jpg
《御神木》

10112012goalawah04.jpg
《山門》

10112012goalawah07.jpg
境内にある《11層のメル(塔)》

10112012goalawah08.jpg
境内にある《7層のメル》

10112012goalawah09.jpg
境内の祭壇の奥にある洞窟には、数千羽の蝙蝠がぶら下がっています。

10112012goalawah11b.jpg
《出口の割門》


Pura Goa Lawah
場所:Desa Pesinggahan, Klungkung
料金:Rp10,000

Tirta Gangga

10102012tirtagangga02.jpg
Tirta Gangga(ティルタ・ガンガ)
ここは、20世紀中頃の王様が週末に使う離宮として造られました。

10102012tirtagangga03.jpg
割門から直線に延びた通路を挟んで、左右に大小の泉が配置されています。

10102012tirtagangga05.jpg
突き当たりには、唯一屋根がある集会所があります。
炎天下で疲れたら、こちらで涼みましょう。

10102012tirtagangga07.jpg
左の大きな泉の前後にある《アーチ橋》
沢山の鯉が泳いでいます。

10102012tirtagangga09.jpg
左の泉にある《中洲》

10102012tirtagangga12.jpg
右の泉には飛び石があり、来園者が思いおもいに渡っています。
その奥には、大きな噴水とプールがあります。


Tirta Gangga
場所:Desa Abang, Karangasem
入園時間:8:00-18:00
入場料:Rp10,000 ※プールは別料金です。

Amed Diving Point

10102012amed-diving01.jpg
アメドの塩田から緩やかな坂道を上って行き、町並みが途切れて右にカーブしたところに、
Amed Diving Pointがあります。
アメドの向こうに、霊峰アグン山とアバン山とバトゥール山が並んで見えます。

10102012amed-diving02.jpg
崖っぷちギリギリまで行って下を覗くと、遠浅なエメラルドグリーンの海が広がっています。
思わず吸い込まれそうになりますので、足元にご注意ください。


Amed Diving Point
場所:Jemeluk, Amed, Karangasem

Abang Rice Terraces

10102012abang02.jpg
Abangのライス・テラス(棚田)です。

10102012abang01.jpg
幹線道路沿いのため、カフェはありませんし、物売りもいません。

10102012abang03.jpg
Tegallalangのような高低差はありませんが、田んぼのなだらかな曲線が流れてるようで美しいです。

場所:Jalan Abang, Karangasem

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

参加ランキング

ポチッと、応援してね!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

最近掲載した場所

ご予約・お問合せメールフォーム

私は漢字が読めません。
例文を参考にしながら、
ひらがな・カタカナ・アルファベットで書いてください。
例文はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

バリ島の天気

為替レート&通貨コンバータ

サイト内検索フォーム

カテゴリー

ウブド Ubud (101)
ウブド:見る (17)
ウブド:食べる (66)
ウブド:買う (13)
ウブド:癒す (4)
ウブド:遊ぶ (1)
サヌール Sanur (11)
サヌール:見る (1)
サヌール:食べる (10)
スミニャック Seminyak (2)
スミニャック:食べる (1)
スミニャック:買う (1)
クロボカン Kerobokan (3)
クロボカン:食べる (2)
クロボカン:買う (1)
クタ Kuta (8)
クタ:食べる (3)
クタ:買う (5)
レギャン Legian (1)
レギャン:食べる (1)
バリ島中部 Central (20)
バリ島中部:見る (11)
バリ島中部:食べる (3)
バリ島中部:買う (3)
バリ島中部:癒す (3)
バリ島東部 East (19)
バリ島東部:見る (10)
バリ島東部:食べる (4)
バリ島東部:買う (2)
バリ島東部:遊ぶ (3)
バリ島南部 South (17)
バリ島南部:見る (8)
バリ島南部:食べる (4)
バリ島南部:買う (3)
バリ島南部:遊ぶ (2)
バリ島北部 North (5)
バリ東北部:見る (5)
バリ島北部:食べる (1)
バリ東北部:買う (2)
バリ島北部:癒す (2)
バリ島西部 West (5)
バリ島西部:見る (3)
バリ島西部:食べる (1)
バリ島西部:癒す (1)
未分類 (2)

タグから検索

ワルン レストラン ヒンドゥー教 WiFi 寺院 オーガニック カフェ イタリアン 舞踊 温泉 ベジタリアン ライス・テラス シーフード ビーチ 美術館 スパ ファッション 夕日 No-MSG 遺跡 アロマテラピー スペアリブ ビーガン スウィーツ アグン山 世界遺産 ナシ・アヤム  塩田 史跡 雑貨   陶器 仏教 アウトレット バー ローフード 市場 絵画 スーパーマーケット 石像 ファストフード デパート ヒーリング バビグリン SIM バリ東北部 アヤム・ベトゥトゥ シルバー アヤム・バカール マッサージ ウブド メキシカン ショッピングモール サプリメント バッソ コスメ 日の出 コスメティック 

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Terima kasih.