2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moksa Plant-based Cuisine & Permaculture Garden

05062017moksa01.jpg
Moksa Plant-based Cuisine & Permaculture Gardenは、サヤン大通りから少しプネスタナンの方へ入ったとこにあります。

05062017moksa02.jpg
《入口》

05062017moksa04.jpg
色々な植物が生い茂った庭を通り抜けると、《メインダイニング棟》といくつかの《ガゼボ席》があります。

05062017moksa05.jpg
《メインダイニング棟》

05062017moksa07.jpg
《オーガニック・ファーム》

05062017moksa06.jpg
スタッフがグラスに水を注いでくれたピッチャーの中には、カットした人参・ライム・りんごが入っていて、飲むとほんのりとエキスが混ざった味がします。

05062017moksa08.jpg
《お通し》

05062017moksa09.jpg
《Love Jamu》Rp45,000
Turmeric, Tamarind, Betel leaves, Black pepper, Coconut sugar, Coconut water and Lime

05062017moksa11.jpg
《Kombucha》Rp25,000

05062017moksa10.jpg
《Vegan Burger》Rp65,000/520
雑穀のバンズでRed bean and vegetable pattie, Grilled tomato, Avocadoをサンドしたバーガーです。
スウィートポテト・フライとアジアン・コールスローが添えてあります。

05062017moksa12.jpg
《Green Curry Tofu》Rp75,000
豆腐と野菜、タイバジル、コリアンダーを入れたグリーンカレーで、ライスは玄米です。
とかくベジタリアン・カレーは甘口なのですが、ここのカレーは甘くないです。


Moksa Plant-based Cuisine & Permaculture Garden
メニュー:Raw Food, Vegan Food, Organic Food
https://www.moksaubud.com/
スポンサーサイト

Spice by Chris Salans

05052017spice01.jpg
創作フレンチで有名なMizaicの創始者であるクリス・サラン氏が、スパイスやハーブ、バリ島の食材を駆使した料理をリーズナブルに提供するレストランとして、ウブド大通りにあるスタバの斜め前で始めたのが、Spice by Chris Salansというレストランです。

05052017spice02.jpg
バーカウンターとキッチンが一体となったオープンキッチンとホールでは、若いスタッフがキビキビと動き回り、料理をサーブするときはフレンドリーに接しています。
オープンキッチンの向こうには、低めの二階席があります。
ワインボトルを再利用したシャンデリアが、おしゃれですね。

05052017spice04.jpg
《Paololeo negroamaro》Rp89,000
グラスワインは、やや甘口のイタリアワインです。

05052017spice07.jpg
《Passionfruit Mojito Premium》Rp120,000

05052017spice05.jpg
《Spice Big Salad》Rp75,000
テンペゴレンと新鮮な野菜がたっぷりです。

05052017spice06.jpg
《Pork Berry Turmelic》Rp95,000
外カリカリ、中ジューシーでガツンと来ます。

05052017spice08.jpg
《Chicken Sambal Kecicang》Rp80,000
サンバルとチキンの相性が抜群です。

05052017spice09.jpg
《Tuna Tataki》Rp95,000
ツナの半生具合とクリームチーズの組み合わせが絶妙です。
付け合わせの自家製テンペチップスは、病み付きになりそう。


Spice by Chris Salans
http://spicebali.com/

Tucked Cepung Waterfall

05052017tuckad02
Tucked Cepung Waterfall(トゥックドゥ・チュプン・ウォーターフォール)へは、一段の高さが40〜50cmほどある欧米人仕様の階段を下りて行きます。

05052017tuckad05
手作りの獣道を進みます。

05052017tuckad08
ぬかるんだ土を竹で留めて作った急勾配の階段を下りて行きます。

05052017tuckad09
ちょろちょろと流れる川の畔に出ます。

05052017tuckad11
川の中を進むと、目の前に巨大な岩が行く手を阻んでいます。
からだを横にして、岩と岸壁のわずかな隙間をすり抜けて、音がする方へ向かいます。

05052017tuckad12
洞窟の中にある滝のようで、なんとも不思議な滝に見えます。

05052017tuckad13
しかし、実際には、岩盤層が崩れてできた巨大な縦穴に川の水が流れ落ちている滝です。
行く手を阻んでいた巨岩は、たぶん、岩盤が崩れたときに転がってあそこに留まったものではないかと思います。

05052017tuckad15
降り注ぐ光が眩しくて、なんともミステリアスで凄く癒される滝です。


Tucked Cepung Waterfall
場所:Jl. Tembuku, Dusun Penida Kelod, Tembuku, Bangli
入場料:Rp15,000

Pura Ulun Danu Batur

05052017purabatur01.jpg
《第一の割門》
Pura Ulun Danu Batur(プラ・ウルン・ダヌ・バトゥール)は、キンタマーニ高原にあります。

05052017purabatur04.jpg
割門の先には、ガネーシャ像が鎮座しています。

05052017purabatur05.jpg
ガネーシャをよけるように進むと、庭園と王族用の門があります。

05052017purabatur06.jpg
《第一の境内》
王族用の門をよけるように進むと現れます。
その奥には、参拝者用の割門と王族用の門とメルがあります。

05052017purabatur08.jpg
《第二の割門》
ハノマンとスグリワが守っています。
その先には《第二の境内》があります。

05052017purabatur10.jpg
《第二の境内》には、御神木があり、その根本にはシヴァ神が祀られています。

05052017purabatur11.jpg
《第二の境内》の左端には、仏教徒のための《拝殿》があります。
ナーガと獅子が、並んで拝殿を守っています。


Pura Ulun Danu Batur
場所:Jl. Kintamani, Batur Selatan, Kintamani, Batur Sel., Kintamani, Kabupaten Bangli
電話:0366-51477 / 83-114113780
拝観時間:9:00-18:00
拝観料(2度徴収):Rp31,000 + Rp15,000 = Rp46,000

D'Alas Warung

05052017dalas01.jpg
D'Alas Warung(ダラス・ワルン)は、美しい棚田で有名なテガラランの近くにあります。

05052017dalas02.jpg

05052017dalas03.jpg
入口からメインダイニング棟へ向かう通路の脇では、コーヒーやオレンジを育てています。

05052017dalas06.jpg
《メインダイニング棟》

05052017dalas09.jpg
《離れ》
メインダイニング棟の下に、いくつかあります。

05052017dalas10.jpg
ジャングルと自家製農園を見ながら、食事をすることができます。

05052017dalas11.jpg
《Watermelon Juice》Rp20,000
《Vanila Smoothie》Rp30,000
無料のおつまみが付きます。

05052017dalas12.jpg
《Nasi Campur》Rp85,000

05052017dalas13.jpg
《Grilled Bebek》Rp1,350,000
アヒルの丸焼きです。


D'Alas Warung
http://d-alas.com/index.php
メニュー:Vegetarian Food, Vegan Food, Indonesian Food
場所:Br. Pujung Kelod, Sebatu, Tegallalang, Gianyar
電話:0361-902110
営業時間:10:00-18:00(ディナーは要予約)

Pura Gunung Kawi Sebatu

Pura Gunung Kawi Sebatu(プラ・グヌン・カウイ・スバトゥ)

05052017sebatu02.jpg
《沐浴場》
透明度が高く鯉が泳いでいます。

05052017sebatu04.jpg
《拝殿》
カーストによって、僧・王族・貴族・平民の4つに分かれています。

05052017sebatu07.jpg
《泉》
奥に茂った羊歯のあたりから、湧き出ているそうです。

05052017sebatu08.jpg
泉の中にある祭壇には、水の神のヴィシュヌ神が祀られているそうです。
鯉たちが、泉の中を優雅に泳いでいます。


Pura Gunung Kawi Sebatu
場所:Jl. Manik 12B, Gianyar
電話:0361-943401/947656
営業時間:8:00-17:00
拝観料:Rp15,000

Gunung Kawi

Gunung Kawi(グヌン・カウイ)

05052017gunungkawi04.jpg
チケットを買って階段を下りて行き、左にあるガゼボでチケットをもぎってもらいます。
ここにはトイレがあり、右側にはカフェもあります。

05052017gunungkawi05.jpg
さらに階段を下りて行きます。

05052017gunungkawi06.jpg
道中の左側には、こんな棚田が広がっています。

05052017gunungkawi07.jpg
スバックの上流には、Tirtha Empulという沐浴場があり、そこから溢れ出た水が流れてきています。

05052017gunungkawi08.jpg
もち米の田んぼです。

05052017gunungkawi09.jpg
道中の売店には、彫刻をした豚骨の置物が売っています。

05052017gunungkawi33.jpg
右を見ると、遮るものがなく、素敵な棚田を見ることができます。

05052017gunungkawi11.jpg
階段を下り切ると、岩をくり抜いた通路になります。
今でこそ重機があるものの、その昔は手で削ったのかと思うと、先人の苦労が痛く伝わってきます。

05052017gunungkawi32.jpg
川の手前で左の道を進みます。

05052017gunungkawi13.jpg
その奥の岸壁には、高さ約7mの4つの石窟遺跡(歴代王妃のお墓)があります。
左の2つは当時のままで、右の2つは修復されたものです。

05052017gunungkawi32.jpg
来た道を戻り、次は右の道を進み、橋を渡って先へ行きます。

05052017gunungkawi18.jpg
橋の先には、小さな寺院があります。

05052017gunungkawi21.jpg
お寺の横にある入口で靴を脱ぎ、中へ入ります。

05052017gunungkawi23.jpg
王様の遺体を安置した祠です。

05052017gunungkawi26.jpg
祠の横には、あちこちに四角くくり抜いたところがいっぱいあります。
これらは、瞑想するところではなく、修行を積むところだったそうです。

05052017gunungkawi27.jpg
お寺の奥には、王族のお墓があります。


Gunung Kawi
場所:Banjar Penaka, Tampaksiring, Gianyar
拝観時間:7:00-18:00
拝観料:Rp16,000

Puspa's Warung

05042017puspa01.jpg
ゴータマ通りにあるButter Cupの三軒左隣にあるPuspa's Warungは、ベジタリアンやヨギーに人気のワルンです。

05042017puspa02.jpg
《Jamu》Rp20,000

05042017puspa04.jpg
《Kombucha》Rp20,000

05042017puspa03.jpg
《Gado Gado》Rp25,000
甘さ控えめのあっさりピーナッツソースがかかっています。

05042017puspa05.jpg
《Nasi Campur》Rp25,000/JPY200
おかずが野菜だけのヘルシーなナシ・チャンプルです。


Puspa's Warung
メニュー:Raw Food, Vegan Food, Vegetarian Food, Bali Food, NoMSG
場所:Jl. Gotama Selatan No.22, Ubud
電話:851-02643830
営業時間:12:00-22:00

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

参加ランキング

ポチッと、応援してね!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

最近掲載した場所

ご予約・お問合せメールフォーム

私は漢字が読めません。
例文を参考にしながら、
ひらがな・カタカナ・アルファベットで書いてください。
例文はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

バリ島の天気

為替レート&通貨コンバータ

サイト内検索フォーム

カテゴリー

ウブド Ubud (108)
ウブド:見る (17)
ウブド:食べる (71)
ウブド:買う (15)
ウブド:癒す (4)
ウブド:遊ぶ (1)
サヌール Sanur (11)
サヌール:見る (1)
サヌール:食べる (10)
スミニャック Seminyak (2)
スミニャック:食べる (1)
スミニャック:買う (1)
クロボカン Kerobokan (3)
クロボカン:食べる (2)
クロボカン:買う (1)
クタ Kuta (8)
クタ:食べる (3)
クタ:買う (5)
レギャン Legian (1)
レギャン:食べる (1)
バリ島中部 Central (24)
バリ島中部:見る (14)
バリ島中部:食べる (4)
バリ島中部:買う (3)
バリ島中部:癒す (3)
バリ島東部 East (19)
バリ島東部:見る (10)
バリ島東部:食べる (4)
バリ島東部:買う (2)
バリ島東部:遊ぶ (3)
バリ島南部 South (17)
バリ島南部:見る (8)
バリ島南部:食べる (4)
バリ島南部:買う (3)
バリ島南部:遊ぶ (2)
バリ島北部 North (6)
バリ東北部:見る (6)
バリ島北部:食べる (1)
バリ東北部:買う (2)
バリ島北部:癒す (2)
バリ島西部 West (5)
バリ島西部:見る (3)
バリ島西部:食べる (1)
バリ島西部:癒す (1)
未分類 (2)

タグから検索

ワルン レストラン ヒンドゥー教 WiFi オーガニック 寺院 カフェ イタリアン 舞踊 ベジタリアン ビーガン 温泉 シーフード ビーチ ライス・テラス No-MSG スパ 美術館 ファッション 遺跡 夕日 スウィーツ 世界遺産  ナシ・アヤム アロマテラピー 陶器  アグン山 スペアリブ 雑貨 市場 史跡 バー  ローフード アウトレット 塩田 仏教 ファストフード SIM スーパーマーケット デパート バビグリン NoMSG 絵画 民族衣装 マッサージ 石像 ヒーリング サプリメント アヤム・ベトゥトゥ シルバー メキシカン ウブド フレンチ ショッピングモール 日の出 アヤム・バカール バッソ バリ東北部 コスメ コスメティック 

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Terima kasih.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。